FC2ブログ
Welcome to my blog

ラディア

ラディア

「FFFTP」のパスワードが“Gumblar”ウイルスにより抜き取られる問題が発生(窓の杜)

結構影響でかいんじゃないでしょうか、これは。。。FFFTPは使用者も多いと思いますし。自分が管理していない鯖(レンタルサーバーとかプロバイダの鯖とか)がきちんとGumblar対策をしているかどうか確認しないと、ローカルの自分のPCは無事でも鯖がGumblarに感染していた場合、気がつかずにPASSを抜かれる恐れがありますね。


話は変わりますが、名古屋市長が住基ネットに関して興味深い発言をしていましたね。ニュースのタイトルは「自身がハッキングを行ってみたい」ともとれるような、誤解を招きやすい表現になっていましたが(w

実際問題、「ハッキングが絶対に不可能」というのを証明することは不可能だと思うんですよ。確か大学の講義でこういうの習った気がするんだけど忘れてしまった。逆に「ハッキングが可能」と言うことを証明するには、一度でも成功すればOKなわけです。だからこそハッキング技術は発展し、それに伴ってセキュリティ技術もまた進化しています。

そしてこのニュースを知ったときにふと思ったのがレンホウさんの「2番じゃダメなのか?」発言です。たとえばハッキングに特化したスパコンを他国が作ったときに、「2番じゃダメなのか」とか「外国から調達できないのか」とかは言えないと思うんです。そんな事言ってる暇があれば、さっさと対抗策を取らないといけないですよね。

総務省が「いつでもハッキングしてこいよ。みっくみくにしてやんよ!」とかいえるくらいの姿勢でないと、危ない気がします。

住民基本台帳ネットワークシステム(じゅうみんきほんだいちょう -)通称:住基ネット
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply