FC2ブログ
Welcome to my blog

ラディア

ラディア

電話が来なくて暇なので・・・日記でも。

先週末、秋葉に出向きまして相方さん用のパーツを購入してまいりました。以下購入物です~。

  • ベアボーン型ケースSS56Gv3.0・・・16000円

  • CeleronD2.53G(プレスコットコア)・・・6500円

  • hynix純正(?)メモリ512MBCL3・・・5000円

  • WD40GHDD(ATA133、7200rpm)・・・3000円

  • TEACのDVD-ROMドライブ・・・1800円

  • LANケーブル、CPU用グリス、音声ケーブル(?)・・・1000円


相方さんと二人で行ったのですが、この間の俺と同様駅前の変化にびっくり。久々とはいえ、あんだけでかいビルがドカンドカン建っていたらね・・・。5時ごろ秋葉に着いて、3時間程かけてパーツを買い求め、8時過ぎに帰りの電車。かなり慌しい買い物でしたが、なかなかいい物が買えました。

hynixのメモリはドスパラ本店でセールしてたんですが、2本くらい買いたくなる値段ですね。デュアルで使いたい・・・。なんか、ドスパラの会員になってメルマガ毎週読んでるんですが、

読んでないことになってる

とかレジで言われてショボーン。今日にでも確認してみます。メモリは中古でも色々見てたんですが、下手にケチってもトラブルの原因になりがちなんで・・・。なるべくいい物(別に高級品じゃなくても信頼のある物)が欲しいと考えていた所で、見つけられたのはラッキーでした。というか、最近DDR2のメモリはすごい安いですね。一気に普及しそうな予感。

CPUはノースウッドのP4の2.4C狙ってんたんですが、HDDやメモリ、それにCPU切り替え器とHUBも買わないと駄目だということで泣く泣く節約を・・・。CPUの為に歩き回ったといっても過言ではなかったのですが。。。

ネトゲやる以上、セレロンじゃNGなのは分かりきってるのですが、とりあえずPC使えないと意味無いですしね。。。まぁあんまり電力消費するものは取り付けてないので、せめて少しでも性能アップをと思いプレスコットコアのセレロンにしてみました。ケースがCPUの熱をヒートパイプ経由で背面ファンで排熱するタイプなので、きちんとやれるか不安でしたがうまく動いているみたいです。CPUにファンがない分、動作音はかなり静か。PCの裏から熱風が出てきますが。

そのベアボーンですが、価格.comで最安値クラスだったアークで購入。

10i

左の方のがケースファン兼CPUクーラー。真ん中がCPUのヒートシンク、右の小さいファンがチップセットの冷却用。手前にPCIバスとAGPバスが見えます。右のシャーシで隠れてる部分にメモリスロットがあります。

10j

かなりぶれてて見にくいけど、ヒートシンクの裏面とケースファン。パイプで繋がってます。だから扱いにくい(´・ω・`)

普通に新宿で買うと18000円とか行くので、差額で交通費にお釣りがきますね。ネット万歳。7時で閉店が夕方から行くにはきついですが、品揃えよさげですね。店員の対応はイマイチでしたが。組み立て自体は割と楽勝でした。ただ、次の二点がきつかった。。。

  • ヒートパイプ+ヒートシンクを固定しているバネを外すのにすごい苦労。。。

  • PCIスロットとCPUソケット、背面ファンの3点に挟まれた場所に背面ファンのケーブルの差込口があり、外すときに一苦労。少しずつ、爪と先の細いペンチを使ってやっと外れました・・・。ファン側のコネクタが割れるんじゃないかと思った(^^;ここは改善して欲しい所。


その2点を除けば至って簡単です。IDEケーブルも二本ついててHDD用と光学ドライブ用と分けられますし、CPU用のグリスも付属してました。ただグリス伸ばすものがついて無いので、電車のプリペイドカード使って伸ばしました~。ドライブも着脱式の台があるので、装着してから本体に戻す感じですね。青い電源ランプも今となっては珍しくもありませんが、高級感があっていい感じ。以下、軽く注意点。

  • とにかく小さい。小さいので、自作が全く初めてだとパーツの取り付けが難しいと思われる。俺もあんまり経験無いので苦労しました。(どのくらい小さいかというと、上から見てB5のノートを一回りか二回り大きくしたくらい。高さは5インチスロット3つ分くらい?)

  • 電源容量が少ない。200W。ハイスペックCPUには不向き。P4プレスコとかは多分無理。

  • PCIスロットが一つしかない。サウンド・LAN・VGA・USB・FireWireの機能は備わっているがどれもあるだけましなレベル(サウンドは6chあるらしいが・・・)。せめてLANがGなら良かったが、100Mなので。USBは2.0。何を挿すかは迷いどころ


AGPに今まで使っていたRADEON9000挿した(頂き物ですが、愛用されてますw)んですが、これってAGP4xまでなのかなぁ。BIOSで8Xに出来なくて。。。後オンボードグラフィックも切り方が良く分からなかったんだけど、切る必要ないのかな?誰か分かる方居たら教えてください。なんかPCI優先かAGP優先かというもの位しかなくて。

OS入れなおして退避先の俺のPCからデータ移してアプリ入れて、その日はダウン。結局全部終わるまで二日がけでした。でもやっぱり自作は楽しいですねー。1年半ぶりに作りましたが、前はCPUのピン曲げちゃってあたふたしましたw 今回は上手くいきました。

ミニ四駆ってあったじゃないですか。あれ600円(or1000円)のキット買ってきて、組み立ててハイ終わり・・・では無かったですよね。それからモーター変えたり、ギア変えたり、重りつけたり。穴開けて軽量化したり。モーター分解してコイルの巻き直しとかもやりました(分かる人いるかなー)。なんかパーツ買ってきてPC組んでると、その頃を思い出します。

FFベンチ3はLowで3500くらい行っていい感じなんですが、やっぱりグラボ性能(orCPU)がきついためかRFはきつくて・・・。そこで俺のPCのグラボを新調して換装しようかと・・・それで、今使ってるグラボは相方さんの新PCにつけると(^w^)

なんかRFは激しく購買意欲をそそられてしまって(^^; リネ2とかRFとかの3Dゲーでカクカク感減らそうと思ったら、グラボよりCPUなんでしょうか?なんかCPUがへぼいとグラボの性能を引き出せないという話も読んだもので・・・。

こっちに書いた通り、グラボ買いました。LeadtekWinFastA6600TDと言う奴。大人数だと止まるのはやっぱCPUらしい。intel系捨ててAMD系に走るかなぁ。
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply