FC2ブログ
Welcome to my blog

ラディア

ラディア

お久しぶりですー。
なんとか生きています。
先週は病院があったりして、忙しかったです。

あとは正社員化面談がありました。
めちゃめちゃ緊張して、仕事がなかなか手につかなかったのですが、ようやく終わってくれて一安心。
結果がどうなるかはまだ分かりませんが( ^ω^)・・・。

さてこの間組み立てた新PC
せっかくのOC対応モデルのCPUなので、オーバークロックを試さない手はないだろうと思い、やってみました。

マザーボードASRockのX79Extreme6にはBIOSから簡単にOCできる機能があります。
OCTweakerだったかな?
これの機能で4.0GHzに簡単にOCができました。

(ほぼ)4GHzへのOC

微妙に4切ってますが、ほぼ4GHzへのOC成功。
ベースクロックが3.2なので、単純計算で2割ほどの性能アップですね。
簡易水冷なので、温度は楽観視していたんですが甘かったw

温度がががw

起動後徐々に温度が上がって、90度オーバーにw

FF15benchスコア

FFベンチスコア。
なんとか動くっぽいけど、GPUが完全に足引っ張ってますね^^;

3.8GHzに落としてみた

さすがにTjMAX超えるのは気になるので、3.8に落としてみたのですが、それでも80度台。
そこで負荷に応じて自動的にOCする設定にしてみました。
アイドル時は30度台。これならいいかなー?
しばらく様子を見てみます。

SLIが有効になっていない?

FFベンチ回してて気がついたのですが、SLIが有効になっていない感じ?
なんか別途設定が必要なのかな・・・?



さてここからが今回の本題。
DELLから「XPS 15 2-in-1」をお借りしたので、そのレビューを行っていきます。
(「デル アンバサダープログラム」のモニターへ参加しました)

以下仕様です。

New XPS 15 2-in-1 プラチナ
4Kタッチパネル・16GBメモリ(アクティブペン付)
CPU:第8世代インテル®Core™i7-8705G
OS:Windows10Home64ビット
メモリ:16GB DDR4-2400MHz
ストレージ:512GB M.2 2280 PCIe SSD
グラフィックス:Radeon™ RX Vega M GL グラフィックス(4GB HBM2グラフィックスメモリ)
ディスプレイ:15.6インチ 4K Ultra HD(3840 x 2160)タッチディスプレイ
本体サイズ:高さ9~16mm、幅354mm、奥行き235mm
重量:1.98kg~

簡単に書くと、グラボを積んだゲーミングPCの名に相応しいノーパソです!

4Kディスプレイでかなりでかいウィンドウサイズにして、Diablo3をプレイしてみましたが全くと言っていいほどラグなどはありませんでした。
ノーパソでここまでのクオリティが出せるのか・・・!
と感動を覚えました。

先日レビューを行ったDELL「New XPS 13」と比較すると、やはり3D性能が圧倒的に差がありますね。
ゲームをしていて全くストレスを感じませんでした。
4GBのHBMメモリをすべて使い切るようなゲームをするなら、素直にデスクトップ一択でしょうが、大半の方はこれ一台で事足りてしまうと思います。
重さは約2kgと少々重たいですが、これ一台で何でもこなせる汎用性は特筆に値すると思います。

「PCの事よくわからないけど、省スペースで持ち運びができて、ネット見たりゲームしたりしたいなー」

という方には迷わずオススメできる一台かと。

さて実際の性能はどんなモノなのかということで、最初に掲載したFFベンチをこのPCでも回してみました。
対比させて御覧ください。

Intel内蔵グラフィックスコア

Intel内蔵グラフィックでのスコア。

Radeon Vega Mスコア

Radeon Vega M有効時のスコア。

デフォルトでのグラフィックの切り替え方が分からなかったので、「設定」→「ディスプレイ」→「グラフィックの設定」でFFベンチのファイルを指定してみました。

結果は歴然とした差が出ていますね。
Radeon有効時はかなりのヌルヌル感で、これならゲームも問題なさそうに感じました。
実際、うちの自作PCと遜色ない結果が出ていますしね(;´∀`)

このあとは3DMarkベンチを回してみようと思います。

3DMark結果

3DMark結果。
ノートで2000オーバーはかなり優秀なんじゃないでしょうか\(^o^)/

GPU結果

GPUスコア。

CPU結果

CPUスコア。

全体での位置

全体での位置。

以上でレビューを終わります。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply