GTX690への換装

2017年01月06日 23:59 

亜希からお古のGTX690を送っていただいたので、ベンチ結果とともに性能アップ率を計算してみました。

共通スペックは以下の通り。

Corei5-2500K
DDR3-1600 8GB*2
P8P67-EVO

まずはFFベンチ。1920*1080のHD7970のSS撮り忘れた(;・∀・)

20170105_05_GTX690_FF1920.jpg

圧倒的ではないか我軍は!
HD7970では半分ぐらいの数値だったので、これが一番分かりやすい性能差になりました。

20170105_06_GTX690_FF1280.jpg

20170105_01_HD7970_FF1280.jpg

1280*780。こちらも順調に差が出ていますね。
負荷が軽いせいか1920の時より差が少ない。

以下は3DMARKベンチ。
CPUが足を引っ張っているので参考程度に。

20170105_07_GTX690_SPY.jpg

20170105_02_HD7970_SPY.jpg

20170105_08_GTX690_FIRE.jpg

20170105_03_HD7970_FIRE.jpg

グラフィックテストでは明らかに差がついてるのに、CPUとのコンバインテストではヘボヘボw

20170105_04_HD7970_PSO2.jpg

こっちはGTX690の画像を撮り忘れたm(_ _;)m
数値はほぼ誤差程度。



さて計測した結果をOpenOfficeでまとめようとしたらアップデートのお知らせが。
アップデートしようとしたらこんなエラーが。

20170105_09_OpenOfficeUpdateError.jpg

chrome.exeはわかるけどQtWeb~ってなんやねん。
タスクマネージャから消しても消してもゾンビのように蘇ってくるし。
ちょっとぐぐってみたけど面倒になったので、無視してアップデートしちゃいました(*ノω・*)テヘ

20170105_10_Percentage.jpg

これが結果をまとめた表。
ぶっちゃけこれだけ載せても良かったんだけど、SSもあったほうが差が分かりやすいかなって。

・・・書いてる途中で気がついたんだけど、「UP率」ってことは表の数値から100引かないと駄目なんじゃん(;・∀・)
すみません分かりにくいけど、108.64%なら8.64%って感じで読んで下さい。

こんな風に劇的に差が出る結果になってくれました。
CPUも交換したらこの位差が出るといいんですけどねw

グラボ送ってくれた亜希ありがとう!
有効活用させていただきます。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    https://radhia.blog.fc2.com/tb.php/3238-e8d5051e
    この記事へのトラックバック