鎌倉方面旅行記3日目

2015年08月09日 23:59 

冷却バッグに水分たっぷり

鎌倉方面の旅も3日目です。
今日は鎌倉駅前をぶらつこうということで、保冷バッグにペットボトルを突っ込んで小町通り商店街をぶらぶら。



この地図のマクドナルドの右側の通りが小町通り商店街になります。
江ノ電から眺める海

まずは大船から鎌倉駅に移動です。
海の見える風景っていいですよね。

鎌倉に到着

鎌倉に到着。今日もいい天気だ。

商店街の入り口でトトロと撮影

商店街の入り口でトトロと撮影(腹出てるなぁ・・・)。

商店街を歩きながらお昼を食べるところを探す。
やっぱりしらすは外せないよなあ。
しかしどこのお店も観光地価格で高い('A`)

お昼ごはんは美水にて

そんな中、表通りに看板だけ出していた「美水」というお店を見つけて入ってみました。
多分これが公式サイト。
場所はちょっと裏通りにあります(Googleマップ→https://goo.gl/maps/gUEOM)。

量もそれなりにあり、味も美味しくてお値段的にも満足。

再び江ノ電で長谷に移動

商店街を一周して日も傾いてきた頃、やっぱり大仏を観に行こうという話になり再び江ノ電へ。
最寄り駅の長谷まで移動。
そこから徒歩5分ってあったけど絶対嘘だ・・・。15分位歩いた気がする。

高徳院大仏その1

着いたーーーーーー!でけえええええええ!

高徳院大仏その2

アップで。

高徳院大仏その3

台座も入れて撮ってみた。

大仏の作者とか詳しいことは不明らしい?(公式サイト→http://www.kotoku-in.jp/characteristic.html

作者は不明ですが、「慶派」(運慶とそれに連なる仏師達)の作風と宋代中国の仏師達からの影響の双方を併せ持つ、いかにも鎌倉期らしい仏像といわれています。



大仏のわらじ

最近奉納されたらしいわらじ。
めっちゃでかくてワロタ。

わらぞうりの注意書き

わらぞうりの注意書き。金挟む人なんか居るのか・・・。

どうやら大仏の中に入れるらしい

どうやら大仏の中に入れるらしいです。でも行った時間が遅くて入れませんでした。・゚・(ノД`)・゚・。
16時半までらしいです。

高徳院大仏その4。背中が開いている

大仏の左側から休憩用の石に座りつつ見上げてみる。
でかいなぁ・・・。
背中が開いているから、大仏の中から外が見えるのかも。

高徳院正門

高徳院正門。

1時間ほど見て回って、帰路につきました。
弁財天にも行きたかったのですが、時間の都合で諦めました。

台湾リス1

帰る途中、土産物屋のところにリス発見。
高徳院内で台湾リスに餌を与えないでくださいという注意書きがあったので、多分それだと思います。

台湾リス2

リスって意外にでかいんですね~。
観光客が餌をあげて丸々としてるのかもしれませんがw

長谷駅から鎌倉まで帰ってきて、荷物をコインロッカーから出してから急に疲れがどっと出てきたんですよ。
それでネカフェでもう一泊しようかという話になって、とりあえず新宿まで帰ることにしました。
新宿で元気だったらそのまま帰ろうということで。

幸い座席に座れて湘南新宿ラインで一本で帰ってこられたんですが、やっぱり疲れがあったので新宿のネカフェでもう一泊することに。
彼女がよく行くというネカフェに行き、また天上天下を少し読んでから寝ました。

ネカフェのPCのスペック2

恒例のPCのスペックチェック。オンボードグラフィックでした。
しかもPSO2が入ってなかったので、わざわざインストールしてログインボーナスをもらってきました。

高徳院で購入したアイマスク

高徳院のお土産屋さんで購入したアイマスクw
一つ欲しかったのと安かったので。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    https://radhia.blog.fc2.com/tb.php/2723-32bcfaa1
    この記事へのトラックバック