FC2ブログ
Welcome to my blog

ラディア

ラディア

二日がかりでPCを仕上げてきました。

ケース外観

ケース外観。
ちょっと古いケースですが、快適に動いてくれています。

電源PT-550M

今回購入した電源PT-550M。80プラチナムの高効率電源です。
余計なケーブルを付けたくなかったので、プラグイン式なのを第一に選びました。

MBを外した状態

MB外す前は昨日の画像を見てもらうとして、外した後の状態です。
電源が上にあるケースと言う時点で古さがにじみ出ていますね。

古いHDDその1

外したIDE接続のHDD。これって初めて買ったHDDじゃないかなあ・・・。

古いHDDその2

マスターとかスレーブとかをきちんと設定してやらないと動かない仕様でしたねw
今はケーブル挿すだけなので楽だなー。

仮組み込み

持ってきたMBセットを仮組み込み。MicroATXなのでちっさいなぁ。
ここで背面のI/Oパネルを忘れたことに気がつく(;´Д`)
ちゃんと翌日に持ってきてはめこみました。

VGAとチップセットファンの物理的干渉

ここでトラブル発生!
グラボを組み込もうとしたら、この間付けたチップセットファンに干渉してしまうではないですか(;´Д`)
赤丸で囲った部分が干渉してる部分です。
これには困った・・・(´・ω・`)

彼女と話し合いの結果、チップセットファンを外して元のヒートシンクに戻し、Spotcoolというちょっと特殊なパーツで風を当てることにしました。

Antec ファン Spot Cool
こんなやつ。アーム部分が自由に曲がるので、任意の場所に風を当てることが出来ます。
多少値は張りますが、放置してぶっ壊れても嫌ですし涙をのむことにしました。
今日注文したので週末に取り付けに行ってきます。
病院の付き添いもあるしね。

組み込み完成

それ以外は特にトラブルもなく完成しました。
外見は変わってないけど、中身は全くの別物のマシンに仕上がりました。
前のマシンが初代Phenomの9750という古いものだったので、数年単位で進化したことに☆彡

一応抜き出したMB一式持って帰ってきたので、もし欲しい方がいらっしゃったらお譲りしますよ~。
無限弐という大きなCPUクーラーが付いていて、動作には全く問題ありません。
電源とHDDかSSDさえ用意してもらえれば動く状態です。あ、あとOSか。
Linux入れて遊んだりできますよ~。

引き取り手が居なければ勿体ないけど燃えないごみ行きかなぁ・・・(´・ω・`)
有効活用策、考えてみます。

白狼2

実はこれが一番載せたかった写真。
白狼2というもう10年近く前の電源です。
昨日役目を終えて外されるまで、ただの一度も故障なく動き続けてくれました。
多分内部は長年の汚れと劣化で大変なことになっているとは思いますが、本当に長く頑張ってくれました。
ありがとう∠(`;ω;´)



アイマス10thライブに向けて予習中!

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply