FC2ブログ
Welcome to my blog

ラディア

ラディア

P8B75-Mのチップセットが爆熱であまりにアッチッチなので、アマゾンで「NBRIDGE 2」を注文しました。
それが今日届いたので、早速取り付けてみました!

ヒートシンクを外した直後のチップセット

これが爆熱のチップセットです。
熱伝導両面テープでしっかり固定されていました。

外したヒートシンク

外したヒートシンク。

磨いたチップセット

磨いたチップセット。

ヒートシンクから熱伝導シートを剥離

ヒートシンクから熱伝導シートを剥離。
ドライヤーで温めて、カッターで少しずつ剥がしていきました。

ここまで昨晩のうちに下準備しておきました。


届いたNBRIDGE 2

Amazonから届いたNBRIDGE 2。
黒々としたヒートシンクがいかにも冷えそうです。

AS-05とグリスクリーナー

グリスはAS-05を使用しました。右にある液剤はグリスクリーナーです。

Arctic Silver 5 シルバーグリス 3.5g
Arctic Silver
売り上げランキング: 9,982


NBRIDGE 2の底面に、ヒートシンクから剥がした熱伝導シートを貼り付けます。
そしてチップセットにグリスを塗って、上にNBRIDGE 2を載せます。
固定方法がやや特殊なので、詳しくは動画を見てもらったほうが分かりやすいかと思います。



NBRIDGE2の固定方法

丸で囲った部分で固定しています。
ヒートシンクに金属の棒を通し、金属の棒に開いている穴をバネネジで固定します。
これが結構難しくて、普通のCPUクーラーを取り付けるときの何倍も苦労しました(;´Д`)

NBRIDGE 2取り付け後の全体像

全体像。

OCCTのLINPACKその1

OCCTのLINPACKその2

FF14蒼天のイシュガルドベンチは余裕で完走したので、めっちゃ負荷のかかるOCCTのLINPACK試してみました。
途中までいい感じで進んでいたんですが、15分を過ぎたところでエラー終了になっちゃいました(´・ω・`)
30分は頑張って欲しかったんだけどなぁ。
CPU温度はなかなか頑張ってくれて80度未満で推移してました。

WinScoreShare

最後にWINSCORESHAREというソフトでPC全体のベンチマークテストを行ってみました。
グラボを積んでいないので、グラフィック関連はイマイチな結果になっていますが、それ以外は良好な結果が出ました。
オフィス用途やネットしたりするなら十分過ぎる性能ですね。

WinScoreShareその2

比較用にメインPCの結果も載せておきます。まだまだあと2,3年は頑張れそうです(^ω^)

いやー苦労しましたがようやっと安定してくれて、後はケースに組み込むだけになりました。
お金も時間も手間暇もかかりましたが、久々にやりがいのある作業でした。
これぞ自作の醍醐味、というのを味わえた気がします。
衰退しつつある自作業界ですが、まだまだ頑張りますよ~(*‘ω‘ *)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply