FC2ブログ
Welcome to my blog

ラディア

ラディア

所要で飯田橋まで出かけてきたので、帰りにアキバに寄って買ってきました。プーの身分なので痛い出費でしたが…このままだとレポートが終わる前にHDDが昇天するか、俺の我慢の限界がきそうだったので(;・∀・)
写真撮って載せようと思ったのですが、面倒だったのでヤメ。もうケースの蓋閉じちゃったので。。。ドスパラの本店で、PC3200のサムソンチップの256MBを買ってきました。値段はもうちょっと安かった気が。DJメールを購読してると相性補償が1ヶ月つくので、今回のように付け足しで買う場合にはかなり安心。無料だし。他の店だと、別にお金かかるからなぁ・・・。

ただ、9個目の空きチップパターンがあるものじゃなかった。中古で純正品買った方が良かったかなぁ。今までNANYAの256MBのメモリを使ってたので、本当は同じNANYA製の物が欲しかったんだけど…割と高め(´・ω・`)今回買った奴は、明らかに以前のものよりも程度が落ちる(コンデンサの数が少ない)ものだった。やはりいいものは高いんだね。

まぁダメ元でデュアルに挑戦。

メモリ増設前

これが今までの環境(計測は昨年の3月)

メモリ増設後

こっちが増設後

HDDの性能低下で総合ポイントは逆に低下してますが…_| ̄|● 増設の効果はあった模様。でもデュアルになっているのかどうか、イマイチ判別方法が分からなくて…(´・ω・`)Memtestとかで分かるのかな?後で試してみよう。

全体的にPCの動作も早くなったので、大分満足。VMwareでのLinux同時起動も難なくこなすようになったので、やっとレポートに専念できそう。ついでにウィンドウマネージャも twm やめて他のにしようかなと画策中。 fluxbox とか結構(・∀・)イイ!!感じ

http://xwinman.org/

しかしこんなにあるとは…知ってるのって Enlightment, WindowMaker 位。。。 WindowMaker はよく大学で使ってる人みるなぁ…。俺もこの間試した colinux上のdebianで使ってます。最近起動してないし、HDDの容量もヤバイからcolinuxは消そうかなぁ…。

とりあえず、メモリの販売基準は徐々に256MBから512MBに移行しているようです。そのうち1GB搭載が普通になるんだろうなぁ。
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply