FC2ブログ
Welcome to my blog

ラディア

ラディア

今日は通院日でした。

昨日眠れなかったせいで、起きるのが遅くなってしまい10時頃病院到着。
お昼ごろにようやく診察に呼ばれました。

今日、先生に切りだされたのが、「認知行動療法」を試してみないかという話でした。
具体的にどういう治療方法かはググっていただくとして、急な話だったのでびっくりしました。

診察終了後、別室にて担当の専門看護師(トレーニングを受けた方)の人に詳しい話を聞いて、
散々迷った末に治療を受けてみることにしました。
毎週1回×16回ということで、まず通えるか不安はあるのですが、ちょっと頑張ってみようかなと。

今すぐ始まるわけではなくて、厚生労働省への申請とか(?)色々あるみたいです。
その後GOサインが出たら始まるという感じのようで。
今は連絡待ちです。

別に秘密保持とかは言われてないので、治療が始まったら日記という形でこのブログでも報告していきます。
他の方の参考になれば幸いです。

お薬の変更は無し。
お薬メモ。


  1. 朝食後
    1. サインバルタカプセル20mg 3C
      憂うつな気分をやわらげ、意欲を高めるお薬です。うつ病やうつ状態の治療に用います。また、糖尿病にともなう神経痛にも有効です。(SNRI)

    2. アムロジンOD錠2.5mg 1錠
      血圧を下げるお薬です。高血圧や狭心症の治療に用います。

    3. オルメテック錠10mg
      血圧を下げるお薬です。高血圧症に用います。

    4. エビリファイ錠3mg 1T
      心の具合を調整し、気持ちをおだやかにするお薬です。心の病気の治療に用います。

  2. 朝夕後
    1. ロフラゼプ酸エチル錠1mg「サワイ」
      気分をリラックスさせるお薬です。不安や緊張感をやわらげたり、寝つきをよくします。
      (マイナートランキライザー)

    2. ミヤBM錠
      おなかの調子をよくするお薬です。下痢や便秘に用います。

    3. セレキノン錠100mg
      胃腸の調子を整えるお薬です。慢性胃炎や過敏性腸症候群の治療に用います。

  3. 寝る前
    1. ルネスタ錠2mg+1mg
      脳の神経をしずめる作用があります。そして、不安や緊張感をほぐし気分をリラックスさせて、自然に近い眠りに誘います。

    2. タスモリン錠1mg
      パーキンソン病のお薬です。手のふるえや体のこわばりを改善します。また、安定剤によるパーキンソン症状をおさえるのにも使用します。
      →そわそわ感の防止用

    3. リボトリール錠2mg
      てんかん発作を予防するお薬です。そのほか、体のふるえやパニック障害などの治療に応用されることがあります。

  4. 不眠時(頓服)
    1. エチゾラム0.5mg
      気分をリラックスさせるお薬です。不安や緊張感をやわらげたり、寝つきをよくします。

(リンク先は「お薬110番」)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply