FC2ブログ
Welcome to my blog

ラディア

ラディア

今日は通院日でした。

案の定寝付きが悪くなったことを伝えたら、頓服のマイスリー(ゾルピデム酒石酸塩錠)を寝る前の薬に組み込むことに。
これでも眠れない場合は手持ちのセロクエルを使うということで。

アモキサンはそのままの量で、ちょっと飲み方を変えることに。
これまで朝昼晩2Cずつだったのを、朝3、昼2、夜1に変更。

これで夜の寝付きがよくなり、かつ日中の活動量が増えれば最高です。

ところで今日は寝ぼけていて財布を忘れて行きました・・・。
行く時にコンビニ寄るのですが、nanacoで支払ったので気が付かないまま病院へ。
病院に着いてから自販機行こうとして気がついた\(^o^)/

窓口負担が無かったので助かりましたがボケ具合がやばいなー。

今日は中秋の名月ですね。さっき外に行って撮影してきました。

中秋の名月

コンデジの限界。・゚・(ノ∀`)・゚・。

中秋の名月02

フラッシュ焚かないとこんな感じに。めちゃくちゃ明るい月でした。
お薬メモ。

  1. 毎食後
    1. ミヤBM錠
      おなかの調子をよくするお薬です。下痢や便秘に用います。

    2. セレキノン錠100mg
      胃腸の調子を整えるお薬です。慢性胃炎や過敏性腸症候群の治療に用います。

    3. アモキサンカプセル25mg 6C
      憂うつな気分をやわらげ、意欲を高めるお薬です。うつ病やうつ状態の治療に用います。
      気分が晴れずに落ち込んだり、悲観的になったり、やる気がでない、集中できない、眠れない・・そんなこじれた心の症状を改善し、気持ちが前向きになるのを助けます。また、不安や緊張した気分をほぐして、気持ちを楽にします。

  2. 朝食後
    1. サインバルタカプセル20mg 3C
      憂うつな気分をやわらげ、意欲を高めるお薬です。うつ病やうつ状態の治療に用います。また、糖尿病にともなう神経痛にも有効です。(SNRI)

    2. アムロジンOD錠2.5mg 2錠
      血圧を下げるお薬です。高血圧や狭心症の治療に用います。

    3. オルメテック錠10mg
      血圧を下げるお薬です。高血圧症に用います。

  3. 朝夕後
    1. ユーパン錠0.5mg
      気分をリラックスさせるお薬です。不安や緊張感をやわらげたり、寝つきをよくします。
      (マイナートランキライザー)

    2. ピレチア錠25mg
      アレルギーをおさえるお薬です。そのほか、ふるえや乗り物酔いにも適応します。

  4. 寝る前
    1. ロゼレム錠8mg
      睡眠のリズムをつくり、自然な眠りを誘います。適用となるのは、慢性的な不眠で寝つきが悪いときです。どちらかというと、治療歴がない比較的軽い不眠症に向きます。また、不眠の背景に不規則な生活パターンによる就寝時差がある場合にもよさそうです。

    2. ビビットエース錠1mg×2
      寝つきをよくするお薬です。

    3. ゾルピデム酒石酸塩錠5mg「テバ」×2
      寝つきをよくするお薬です。

  5. 不安時(頓服)
    1. クエチアピン フマル酸塩25mg錠 2錠×10回分
      心の不具合を調整し、気持ちをおだやかにするお薬です。心の病気の治療に用います。
      (メジャートランキライザー)

      → ゾルピデム酒石酸塩錠5mg「テバ」 1錠×10回分
      寝つきをよくするお薬です。


(リンク先は「お薬110番」)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply