FC2ブログ
Welcome to my blog

ラディア

ラディア

昨日の夜から徹夜で起きていて、早朝はサッカーを観てました。
コンフェデレーションズカップ第三戦、日本VSメキシコです。

互いに疲労のピークのようで、一進一退の攻防がハーフタイムまで続く。
後半に入って日本の集中力が途切れ始め、メキシコのエルナンデスに2点取られる。
(終盤更にPKを与えてしまって、あわやハットトリックというところで神島降臨。見事にPKを防ぐ。)

その後中村憲剛からのパスを岡崎が見事に決めて1-2まで迫るがタイムアップ。
残念ながら敗北となりました。
負傷交代した長友の具合が心配です・・・。

それにしても、「ワールドカップに行くこと」と「ワールドカップで勝つこと」とでは、
非常に大きな差があるなぁとしみじみと思った大会でした。
つまるところ、アジアと世界のレベルの差とも言い換えられます。

確か「日本がアジア相手にやってることをそのままやられている」と解説の人が言っていましたが、
なるほどなーと思いました。

後1年個々のレベルアップに期待して、しっかり応援して行きましょう。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply