FC2ブログ
Welcome to my blog

ラディア

ラディア

今日起きたら定期バックアップ時刻のAM12時を過ぎていたので、手動でバックアップしたんですよ。
そしたらなんかコピーに失敗したファイルが複数出ていまして。
ファイルが使用中か何かだったのかな?と思い、NASマシン・メインマシン共に再起動をかけるも症状変わらず。

これはいよいよおかしいなと思って、管理画面見たら唖然。

FreeNAS_FULL_Detail

つい先日まで40GiB程しか使っていなかったのが、100%使用中になっているじゃないですか(;´Д`)

その増えた分の内訳を見ると、どうやらメインマシン内の動画ファイルとかを意図せずバックアップしていた模様。

Windows8(7やVistaにもあったと思う)の機能で「ファイルの履歴を保存」というのがあるのですが、
これをいじった際に一度NASマシンを保存先に選んだんですよ。

【場所:コントロール パネル\システムとセキュリティ\ファイル履歴

その際に恐らくディスク容量の目一杯までファイルがコピーされたのではないかと・・・。

ビビッドレッド・オペレーション

それで、不要なファイルを消そうとしたのですがあまりに容量一杯まで保存されているためか、

「削除するためのスペースが足りません。不要なファイルを削除してください」

みたいな、なんとも矛盾したエラーメッセージが出てくる。

削除がダメなら切り取りならどうだ、と試したけど同じ結果に。
今ふと思ったけど、FreeNASはUSBメモリに起動用のOSを入れて使っているので、
ストレージ部分には削除やコピー時などに使用する一時ファイル的な存在が全く無いのかもしれません。

例えば100%使い切るのではなく、90%程度まで使用したら警告が出てそれ以上使用率を増加させないような
機能があればいいのかもしれません。
既にあるけど、自分が知らないだけかもしれないのですが・・・。この辺は要勉強です。

さてどうしたものかと考えた結果、FreeNASの方は一度完全にストレージ部分を初期化して、
二重にバックアップをしてあるメインマシン内のHDDから再度コピーすることに。。

FreeNAS_FULL

「ボリュームをデタッチ」というところを押して、データを全消去。

FreeNAS_Restore

その後再びストレージのセッティングをし直して、メインマシンからファイルをコピー。
これであっけなく直ってくれました。

FreeNAS_Restore_after

このように見事に空き容量も復活。良かったー。

今回は二重にバックアップをしてあったお陰ですんなり復旧ができました。
そうでなければ、データのサルベージができなかった可能性もあります。
いい勉強になりました。





昨日フォロワーさんとSkypeで話していて、PC見せてくれないかと言われて撮った写真。

PC01

CPUクーラー付近。

PC02

グラボ等拡張カード付近。

PC03

電源付近。

PC04

ホコリまみれのフロント(この後掃除しておきました・・・)。

側板付けずに動かしているので、あんまり良くないんですけどね~(;´∀`)

   
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply