FC2ブログ
Welcome to my blog

ラディア

ラディア

地震直後の俺のPC

mixi開きながらニコ生でNHKを観つつ、嵐のように流れる2chに張り付きながら、ついったでリアルタイムで情報収集。更にニコ生の緊急特番も見ながら、アマゾンで頼んだブツの発送メールを待っていた。この日ほどモニタが1台壊れて厳しいと感じたことは無かった。。。

※ちなみに、まどかは観てる余裕が無かった。。。
宮城出身なので、被害が判明してくる地名のほとんどが見知った所や聞き覚えのある場所ばかり。例えば津波が人も家も畑も車も何もかも飲み込んだ名取市は、高校の時にライバル校との定期戦で自宅から自転車をこいで応援に行った場所。遺体が多数打ち上げられた若林区は、その高校(=母校)がある場所。同じく多数の死者が出た荒浜は、小さいころ海水浴に行った場所。多賀城市や塩竈市は浪人中に暮らしていて、とてもお世話になった場所。原発のある女川は生物とかの実習で行った場所。船でちょっと沖合に行ったところにある島で一泊した。あの島は無事だろうか。

少し思いつくだけでもこれくらい。また福島や茨城の海沿いは常磐線が走っていて、とても眺めが良くてお気に入りだった。もちろん今でも好きだけど、この状況では次に見られるのはいつになるか分からない。

日毎に増える死者や行方不明者の数、そしてニュースに流れる映像は想像以上に負担がかかったみたいで、抗不安薬のワイパックスの消費量が半端なかった。ヤバイと感じたら布団に逃げていたので、なんとかパニックにはならずに済んだ。以前だったら危なかったと思う。

この震災に関する日記、ずっと書こう書こうと思っていて、書けずじまいだった。今こうやって書けているのは、家族や友人の安否確認が取れて、ある程度自分の中で折り合いがついたからだと思う。未だに家族らと連絡が取れず、必死に探している方たちの気持ちを考えると本当に居た堪れない気持ちで胸が痛くなる。しかし、現実を現実のものとして受け止めて「では自分に何が出来るのか?」を考えた結果、やるべき事はある程度見えてきた。

(1)まずは募金。

募金

幸いにしてニコニコ動画でも赤十字社への窓口として募金を受け付けていた。ニコニコポイントも使用可だったので、全額突っ込んだ(まぁ300pt=300円だけど)。

↑この時点で既に5千万円近く集まってる。22日AM8時現在、ニコニコ動画・直販・静画合計で2億円突破(http://www.nicovideo.jp/bokin

ニコ厨だなんだと言われるが、(2chにも言えることだけど)こういう時の団結力は本当にすごい。ただみんな飽きっぽいので、できるだけ早く赤十字に届けて欲しい。そしたら何度かやめようと思ったプレミアム会員も継続する。特に今回のNHKニュース生中継は本当に嬉しかった。一人でこんなキツイの見てたらどうなっていたか。

(2)情報発信

既に被災地では復興作業が始まっています。そうすると今度は億単位、兆単位でお金が必要になってきます。俺自身は直接被災していないけど、今回のことで自分の故郷というものを再認識させられました。日本全国、そして世界中から多大なる支援を頂き本当にありがとうございます。ぶっちゃけ、毎日泣きながら過ごしていました(嬉しさと悲しさと両方で)。

被害の少なかったうちの実家でも、18日頃にようやく電気が復旧しました。それまではほとんど情報が入らなかったようです。情報が必要な所ほど手に入らず、他の地域では情報が錯綜してデマやイタズラが広がった。これは今後災害対策の重要な論点になるかと思います。携帯各社はこれまでカバー率の拡大に重きをおいてきましたが、今後は冗長性を持たせるなどインフラとしての意味合いを強くすべきでしょう。各社の災害掲示板もGoogleのような安否確認システムも、携帯やスマートフォンがもう少し活用出来ればと歯がゆい思いでした。

そういった状況を踏まえて、自分なりに情報発信をしていきたいと考えています。ソースは確認するよう心がけますが、間違っていたらご容赦&ご指摘を願います。



ここからは少し明るい話題をということでルーセントハート近況報告(とは言っても半月~1ヶ月近く前のSS)

これで俺もLV5

これで俺もLV5

カッチャッタ

カッチャッタ

数カ月ぶりのチュウ

数カ月ぶりのチュウ(無論自演

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply