FC2ブログ
Welcome to my blog

ラディア

ラディア

また2chで規制食らったので、こっちに書く。

東京都多摩地区 精神科・神経科 情報交換スレ3
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1293893841/93


長谷川の外来は今、院長先生が踏ん張っている状態。
医師が不足している気がする。
でも患者からの信頼は抜群だと思う(そうではない先生もいるが)。

外来受付の看護師さんも応対はそこそこいい。
診察券を返却する際に「お大事に」と一言かけてくれるのが嬉しい。
川向こうにある徒歩一分の薬局との連携も抜群。
薬剤師が処方内容に疑問を感じれば、すぐ病院に確認してくれる

数年前に勢いで決めた病院だったけど、後悔はしていないよ。


これだけ書いて、アクセス規制だったときの悲しさ(´;ω;`)ブワッ

長谷川病院は看護学校を併設しているため、その実習訓練の場としても使われている模様。↑のHPにあるトップページの写真中央が院長先生(今の主治医w)。こちらからある程度話題を振る必要があるけれど、分かりやすく丁寧に答えてくれる。よく人生相談もしています。抱えている患者さんの数がものすごいので、過労で倒れないか心配。。。

さて本題。昨今話題の「生活保護費の増加」に関して、一受給者としての意見です。一昨日辺りに書けばアクセスすごかったと思うけど、気力がなかった(´Д⊂ヽ

ニュースを見ていると、ある程度意見が集約されているので、Q&A形式で記載します。

  1. 働かざるもの食うべからずじゃね?
    ごもっとも、としか言いようが無い。しかし人間誰しもが、順風満帆に生まれて学校に行って働いて死ぬというわけでもないことも事実。不況、リストラ、障害を抱えたりして働けなくなることも多々ある。俺は生きてまた働きたいから、本当に最後の手段として生活保護を受給することに決めました。

  2. 保護費大杉
    生活保護の受給条件の一つとして、「独居」をしていることというのがあります。家賃は地域によって決められている限度額までは負担してもらえるけど、食費と光熱費は自分持ち(水道代は出してもらえるはず)。うちはレンジも冷蔵庫もないし、自炊は厳しい。もう少し動けるようになればスーパーに買出しはしたいと思う。

    あと薬によるふらつきとかあるから、なるべく火は扱いたくない。この間玄関横の棚ぶっ壊してしまった・・・。

  3. 2に関連するけど、働いてる人間より多いってキニイラネ
    これはどちらかというと、生活保護制度よりも社会情勢の方が大きいのではないかと思う。非正規雇用者の肥大により、そういう逆転現象が起きていることは確かに問題だと思う。現に俺が正社員として働いていた時は、諸々差っ引いても今より貰っていたし(´・ω・`)

  4. 3に関連するけど「不正受給」の問題
    これは同じ受給者として恥ずかしい限り。収入があればきちんと報告しろって、役所で口を酸っぱくして言われるのに、アレコレ手を尽くして不正受給しているのだから。

    ただこれも結構罠がある。受給者が働いても得た収入分は保護費から差っ引かれてしまうから。社会復帰の支援のための制度が逆に足枷になっているというか、その意欲を削いでしまう一面もある。だからダメだとは分かっていても、あえてやっている人はいると思う。その辺の見直しは議論されているみたいだけれど・・・どうなるかな。

    いざ働こうと思っても、一から揃えると相当金も掛かるしね・・・。きちんと申請すれば、支給額の〇か月分までなら貯金OKとかなれば不正受給はかなり減ると思う。

  5. 在日外国人への支給
    政治的にデリケートな問題なので、しっかり調べないととやかく言うのは難しいのですが・・・。近隣諸国の方々は軍事費にお金を掛ける前に、自国民に対する福祉を充実させてほしいなぁとは思います。GDPで2位になった某国とか(;´∀`)


    俺が小学生の時に初めて買ったサイバーのCDがニコニコにあった!



    ↑G・GRIPの生映像初めて見た!!!てかドラマーがボーカルってどんな耐久力だよ(;´∀`)



    ↑すっげー音が(・∀・)イイ!!
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply