FC2ブログ
Welcome to my blog

ラディア

ラディア

-


この動画を見ていたら、「Tears」が流れました。俺が大好きな曲で、一緒にカラオケに行ったときに歌ったら、その時に付き合っていた彼女も「いい曲だね」と言ってくれた歌です。

それ以降、何度も歌い続け、何時の間にやら定番曲に。高得点を狙うと時の勝負曲化w




何か大事なものや大切なことを、ずっと大事だ・大切だと認識し、またそれを実行し続けることは人生においてとても大事なことだと思います。ところが人は時々ポカをやらかします。そういう大事なことを当たり前のものだと思ってしまい、感謝の気持ちを忘れたりぞんざいに扱ってしまうのです。

俺もまた、そういうやってはいけない、決してやってはいけない大ポカをやらかしてしまいました。伝えるべきことをキチンと伝えなかったり、相手の言うことに耳を傾けようとしなかったり・・・。そういうすれ違いが原因で当時の彼女には愛想を尽かされてしまいました。

振り返ってみれば、俺は常に別れた原因を外部に求めて来ました。

「彼女に新しく好きな人が出来たからだ」

といった主張はその最たるものです。本当は先に裏切っていたのは自分だったのに、相手に責任を擦り付けて自分は嫉妬するばかり。足元が見えていなかったんですね。三十路も越えたというのに情けない話です・・・。

冒頭に書いた「Tears」を聴いていて、↑のことに気が付きました。先日、「もう1年」という記事を書きましたが、まさに1年がかりで自分の間違いに気が付きました。このやっと辿り着いた答えが当たっているならば、教訓として今後の戒めとしたいと思います。



>長い間共に歩んでくれた貴方へ
本当に、色んな事をごめんなさい。
いつか直接謝らせてください。

そして、これからも貴方が幸せであるように願っています。

Posted by