FC2ブログ
Welcome to my blog

ラディア

ラディア

「クラウド」って一発変換できない時点でこのIME終わってますね(;´Д`)

ウィルスバスターがバージョンアップしたという情報がついったーで流れてきたので、ものは試しで入れてみました。
http://jp.trendmicro.com/jp/support/personal/versionup/vb2011/index.html

VB2011

↑クリックで拡大

かなりメイン画面がシンプルになりました。起動も早いし、PCの主要な部分のみを検索する「クイック検索」は1分ほどで終了してしまいました。2010との主な違いは、パターンファイルの配布形式を残しつつ、パターンファイルの配布元であるウィルスバスター社のサーバと密にやり取りをしてチェックを行う点です。

完全にウィルスバスター社の鯖で検索処理等を行うわけではない(と思われる)ので、純粋な「クラウド」かどうかにはやや疑問が残りますが面白い試みだと思います。ダウンロード中のファイルをバスター側で解析して安全か否かを判定してくれれば、DL完了後に検査する手間も省けます。また、長い間電源を入れていなくて古いパターンファイルのPCをネットに繋ぐ際にも力を発揮しそうです。

個人的に残念だったのが、予約検索の項目がかなり削除されてしまったことです。2010ではPCの全体検索(内臓・外付け含む)を週に1度、Cドライブの検索を毎日行っていたのですが、

設定画面

このようにかなりシンプルになってしまいました。それだけユーザーの手を煩わせないで保護を行う事に自信を持っている、ということでしょうか。

既に発売済みのノートン、今後出てくるカスペルスキーやESETの新作の動向が楽しみです。
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply