FC2ブログ
Welcome to my blog

ラディア

ラディア

復旧作業も一息つきました。今朝の7時ごろまで色々やっていたので、さすがに疲れた。・゚・(ノ∀`)・゚・。

今は寝てる間にフォーマットしておいた古いHDDに、別の外付けHDDからデータをコピーしているところです。この外付けHDDはバッファロー製のこれまた古いものなのですが、フォーマット形式がFAT32な為、そのままPS3に繋いで使えるんですよ。なのでPCからは退役させて、老後はPS3用にして余生を送ってもらいます( ´ー`)y-~~


今回のバージョンアップ用に購入したのは以下の3品です。

  1. リテール版HGST製2TBHDD

    リテール品HDD

    グラボをじゃんぱらで売ってる最中に、たまたま立ち寄った九十九で購入。10品限りのセールやってて、1万円切ってた!(価格.comデータ

    当初はWD製のバカ売れしている667GBプラッタのやつ買おうと思っていたのですが、保障期間(3年!)と速度を考慮してこっちにしました。俺が店に入ったときに@3個になっていて、すぐに1個売れて@2個になっていたので、後5分遅かったら巡り合えなかったと思います。この辺は運ですねー・・・。

    でも最近はアキバをうろつく時は携帯でTwitterを随時チェックしています。特価品のメールとかよりも情報が早いので、突発的なセールの情報とかが流れてくるんですよ。ドコモに変えたので、フルブラウザアプリで有名なjigjigtwiというクライアントを使っています。最近サイクロイド端末(画面が横になるやつ)対応のやつが出たんですが、これがすごい使いやすい!

    jigtwi

    こんな感じ。投稿画面上からハッシュタグの履歴を選択して付加できたり、カメラ起動してtwitpicに投稿&記事にリンク付加できます。

  2. アクセサリ(光り物)用の、投売りファンコントローラ

    投売りされてたファンコン

    2番目。PCにつけていたファンの速度をコントロール&温度センサーのKAZE MASTERがぶっ壊れて早数ヶ月。交換するのが面倒でずっと放置していたんですが、ソフマップのリユース館でワゴンセールをしていたこのファンコンを見つけて購入してきました。お値段580円ww

    KAZE~と同じくサイズ製品のF6XTというものですが、機能は至ってシンプル。最大6個のファンに対して、3段階の速度調整が可能なのと、ライトが赤と青に点灯可能です。温度センサーとか液晶モニタとかUSBコネクタとかは一切ありません。その分配線が楽です。

    4PINのペリフェラルコネクタのファン用なので、CPUクーラーとかにはつけられなかった(´・ω・`)

    でもケースファンは全部ペリフェラル4PINだったので、フロント2個、トップ1個、リア1個の4つのファンにつけといた。

    こんな感じ。
    ファンコン装着(青)

    あおー

    ファンコン装着(赤)

    あかー

  3. USB3.0対応外付けHDDケース

    USB3.0対応外付けHDDケース

    DHC-35U3BKというもの。
    http://www.deca-tech.com/index.php
    この会社の商品のようだが・・・・商品一覧にないww

    一応昨年12月に流通が始まったらしい →記事

    質感は割といいんだけどね。内部にHDDを組み込んだ際になかなかはまらなくて(#゚Д゚)y-~~イライラ
    値段相応です。

    中身

    ちょっとぶれてしまった。USB3.0対応カードもマザボもないんですが、今から2.0用を買うやつのも微妙なので3.0用にしました。Win7のDSP版を買うときに3.0カードを買ってもいいし。

    HDDケースとケータイonサザビー

    今はPCの上に乗っけてます。

そんなこんなでようやくPCも復旧しました。そしてアキバはFF14一色でした。スクエニから推奨認定を受けたGTX460とか、どこ行っても

「売り切れ!」

「SOLD OUT!」

「他店対抗価格!」


といったポップだらけ。うちのPCでも最低設定なら動くと思うのでやってみてもいいかなー。



コピーするのってCUIとGUIどっちが早いんだろ。
ROBOCOPY

HOW TO USE "ROBOCOPY"
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply