FC2ブログ
Welcome to my blog

ラディア

ラディア

手に山盛りの薬、毎日
http://mainichi.jp/select/wadai/kokoro/news/20100727ddm013040021000c.html


手のひらいっぱいに盛った薬を口に押し込み、一気に水を流し込む。そんな仕草が「気持ち悪かった」と夫が打ち明けたのは、妻(37)のうつ病が治ってからだった。

誰も好き好んで大量の薬飲んでんじゃねーよ!!( ゚Д゚)<氏ね!

一方こちらは画期的な記事。

うつ病:脳の特定たんぱく質が抑制の働き 群馬大など発見
http://mainichi.jp/select/science/news/20100804k0000e040006000c.html


脳内に豊富に存在する特定のたんぱく質が、うつ病を抑制する働きを持つ可能性があることを、群馬大と藤田保健衛生大、大阪大の共同研究グループが発見し、4日付の米科学誌「ジャーナル・オブ・ニューロサイエンス」に発表した。

ついに来た。たんぱく質の分析競争が今盛んですが、既存の

「脳内物質(セロトニン、ノルアドレナリン)が不足気味?だったら薬でみっくみくにしてやんよ!」

という対処療法から、当該たんぱく質の遺伝子操作による増加治療(或いは予防)へと変わる可能性が出てきたのではないでしょうか。遺伝子レベルで鬱をはじめとする精神関連の病気になりやすい人となりにくい人がいる、と言う可能性も出てきましたね。


話は変わりますが・・・もうすぐ10ミリオンwww

Posted by

Comments 4

There are no comments yet.
有浅ひなこ  

うつの人だけじゃなくて、高齢者になると、いっぱい薬飲んでるよね。
うちの父親が何年も前から大量に薬を服用してる人なので(工具箱にいっぱい入ってる)、飲んでる様子を見て気持ち悪いっていう気持ちはなんとなくわかる気がする。
でも、自分が飲んでて気持ち悪いって言われるとネ…(ノ△・。)

2010/08/04 (Wed) 20:18 | EDIT | REPLY |   
ラディア  

さすがに自分が言われたら泣くよね。。。
泣くというか凹む。

今お薬整理中でガンガン減らしてるけど、
それでも20錠ぐらいは飲んでいそうだし。(=年間約7300錠)
想像すると自分でも嫌になる。

でも気持ち悪かったと言った人、奥さんが治療中には口にしなかったんだね。
そういうところは奥さんの立場だったらうれしいと思う。

2010/08/04 (Wed) 21:21 | EDIT | REPLY |   
忌避  

漏れは鬱という診断ではないが抗鬱剤は飲んどる。
鬱が脳の化学反応(?)の障害から来る病気で、その為に薬が必要
なのかなーとは思ってるが、薬飲んでりゃ治るっていうのには懐疑的。
だから、結構最初の記事には肯定的で、2つ目のには
「そううまくいくかなぁ~??」って思ったり。

大学時代、(宗教)倫理学やら心理学それに哲学やらに興味もって
受けてた身としては、やはりカウンセリングやらぁゃιぃが
○○セラピーとかも治療法として認めて保険診療とかなったり
しないもんかなーと(国にとかw)提案したい今日この頃。。。

キルケゴールの「死に至る病」読むと凹むぞ~~ww

2010/08/04 (Wed) 21:58 | EDIT | REPLY |   
ラディア  

>忌避
抗鬱剤って言ってもメジャーだべ?
俺は今まで殆どマイナーしか飲んだ事ないな。
エビリファイくらいかな?

>脳の化学反応(?)の障害
俺は「脳内の神経の間隙において、伝達物質の量が低下して
正常な思考・行動が妨げられている状態」と解釈してる。
まさに化学反応だ。

人の遺伝子は既に解析が終わって、今はもっと細かい事やってるけど、
毎日薬を飲み続けるよりは、もっと画期的なものにすがりたい。
遺伝子操作は色々揉めそうだけどね。

確かにアロマセラピーとか俺好きなんだけど、
あぁいうのが保険効いてくれたらすごくいいよなー。
またマッサージ行きたい。・゚・(ノ∀`)・゚・。

2010/08/05 (Thu) 00:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply