FC2ブログ
Welcome to my blog

ラディア

ラディア

SSDにOSをインストールして、メインPCは復旧したのですがやたらと遅い。よくみるとHDDのアクセスランプが光りっぱなし。HDDと違って駆動部分が無いため、あのガリガリ音がしないんですね。

そこで取り出したるこのソフト「Cristal Disk Mark」、HDD/SSD関連の記事で見ない事はまずありません。みんな使ってます。アキバのT-ZONEの有名な店員Mさんも使ってます。デモ機にもよく入ってます。現在のストレージの速度計測のデファクトスタンダードと言えるでしょう。

で、これを引っ張ってきた経緯はおいて置いて、まずは以下のデータを( ゚д゚)ノ○ チンセイザイ ドゾー
CristalDiskMark.txt

上記ファイルの中身(+補足)

  1. Sillicon Power製64GB SSD

    Sequential Read : 147.728 MB/s
    Sequential Write : 23.705 MB/s
    Random Read 512KB : 140.947 MB/s
    Random Write 512KB : 25.929 MB/s
    Random Read 4KB (QD=1) : 17.845 MB/s [ 4356.6 IOPS]
    Random Write 4KB (QD=1) : 1.916 MB/s [ 467.8 IOPS]
    Random Read 4KB (QD=32) : 19.107 MB/s [ 4664.8 IOPS]
    Random Write 4KB (QD=32) : 1.916 MB/s [ 467.7 IOPS]

    Test : 1000 MB [C: 63.2% (38.0/60.2 GB)] (x5)
    Date : 2010/07/12 20:29:34
    OS : Windows Vista Ultimate Edition SP2 [6.0 Build 6002] (x64)

  2. Western Digital製Caviar Black FALS(キャッシュ32MB、7200rpm)

    Sequential Read : 104.701 MB/s
    Sequential Write : 107.756 MB/s
    Random Read 512KB : 34.117 MB/s
    Random Write 512KB : 69.633 MB/s
    Random Read 4KB (QD=1) : 0.716 MB/s [ 174.8 IOPS]
    Random Write 4KB (QD=1) : 1.734 MB/s [ 423.4 IOPS]
    Random Read 4KB (QD=32) : 1.893 MB/s [ 462.1 IOPS]
    Random Write 4KB (QD=32) : 1.868 MB/s [ 456.0 IOPS]

    Test : 1000 MB [D: 0.1% (0.1/97.7 GB)] (x5)
    Date : 2010/07/12 20:37:12
    OS : Windows Vista Ultimate Edition SP2 [6.0 Build 6002] (x64)

  3. Western Digital製Caviar Green EACS(キャッシュ32MB、5400rpm)

    Sequential Read : 76.360 MB/s
    Sequential Write : 76.488 MB/s
    Random Read 512KB : 21.572 MB/s
    Random Write 512KB : 36.886 MB/s
    Random Read 4KB (QD=1) : 0.324 MB/s [ 79.1 IOPS]
    Random Write 4KB (QD=1) : 0.832 MB/s [ 203.2 IOPS]
    Random Read 4KB (QD=32) : 0.822 MB/s [ 200.7 IOPS]
    Random Write 4KB (QD=32) : 0.811 MB/s [ 197.9 IOPS]

    Test : 1000 MB [F: 68.9% (641.8/931.5 GB)] (x5)
    Date : 2010/07/12 20:45:01
    OS : Windows Vista Ultimate Edition SP2 [6.0 Build 6002] (x64)



これを見ただけで分かる人は相当ストレージの構造に詳しいと思います。俺は目立った特長くらいしか掴めません
( ´,_ゝ`)クックック・・・( ´∀`)フハハハハ・・・(  ゚∀゚)ハァーハッハッハッハ!!

まず1番のSSDですが、読み込み(Read)が爆速です。細かいデータになるほど2,3番のHDDとの差は開いていきます。これは駆動部分が無いため、目的のデータがある番地にダイレクトで飛べるためです。逆にHDDは細かいデータをあちこちから読むのは苦手です。アームを目的地に動かしてから読み出すため、データとデータの距離があればその分移動に時間がかかります。
(HDDの構造はこちらが詳しいです→http://www.pc-info.sakura.ne.jp/hdd-sikumi-kouzou.html

だからゲームのMAPデータ等頻繁に(或いは恒久的に)内容が変わらないデータを入れておき、必要に応じて読み出すにはSSDはうってつけと言えます。しかし逆にデータの書き込み速度は、一般的にSSDよりもHDDの方が優れています。2番のHDDは高速タイプのもので、Sequiential Write(頭から順に書き込む。テープみたいなイメージ)では4倍以上の差でぶっちぎっています。データが細かくなると差は縮んで行きますが、総じてHDDはSSDよりも書き込み速度に優れていると言えます。



この辺りは結構ジレンマと言えるでしょう。でもまぁSSDも出回るようになってからだいぶ時間が経ち、どんどん高速化が進んでいます。

SATA3.0対応のCrucial製SSDに安価な64GBモデルが追加!
http://ascii.jp/elem/000/000/532/532917/


読み込み:355MB/s
書き込み: 70MB/s

(;゚ Д゚) …!?

(つд⊂)ゴシゴシ

書き込み速度は俺のHDD並み、読み込みは2倍以上速いww
化け物ですなぁ・・・。まぁそれでですね、これを購入してシステムドライブにするか、大容量のHDD買ってデータを退避させるか悩み中というわけです。うちのPCだとこのSSDの能力を100%引き出すのは無理なので、HDDにしようかなぁとも思うんですが・・・後ろ髪を引かれる思いというわけです(・´з`・)
Posted by

Comments 4

There are no comments yet.
ヤツフサ  

俺のはトランスフォーマーの絵が書いてあったヘボいヤツだな。
速度がどんどん遅くなって管理がメンドイ。
iラム6枚の方がよっぽと安定するワイ(今は電力不足で安定してないケドね)

2010/07/13 (Tue) 07:41 | EDIT | REPLY |   
ラディア  

あー、SSDってなんかゴミデータが蓄積していくんだっけ。
SSDメインに据えるならWindowsも7にしたいところではあるな。

i-RAMも今じゃまったく見かけないけど、DDR3への移行が完全に終わったら
DDR2メモリの再利用でまた出てくるような気がするな。

2010/07/13 (Tue) 19:29 | EDIT | REPLY |   
ヤツフサ  

i-RAMはDDR1ですよ
DDR2のも持ってるがタンスの肥やし

2010/07/14 (Wed) 01:01 | EDIT | REPLY |   
ラディア  

>i-RAMはDDR1
ギガバイト製のやつはDDR1なんだっけ。
他メーカーから一昨年くらいにも5インチベイサイズのやつが出てたよね。
あれが近いうちにまた出てくるんじゃないかなーと思って。

2010/07/14 (Wed) 11:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply